top of page

【屋島】防災意識

こんにちは!


3月11日は東日本大震災から13年になりました。

当時まだ生まれていないスマはぴキッズの子どもたちと改めて震災についての話や毎月行っている避難訓練の大切さを話し合いました。


今年は元旦に石川県での地震もあり、もともと地震の多い日本ですがより一層防災意識が高まった年になったと思います。



地震による災害は家屋の崩壊のみならず、火災・津波・破片物による怪我などたくさんあります。

まずは自分の命を守る行動、周りと一致団結し避難する行動をとることが大切です。

学童にいる間はスタッフの指示のもと、会社一体となり子どもたちの命を守る最善を尽くします。

こどもたちも日ごろの避難訓練を通して、いざというときに冷静にスタッフの指示を聞いて理解することを第一にホワイトボードに行うべき行動や実際に動いてみてどうだったかの振り返りを書き出しました。


被災された方たちには一日も早い復興を願うと共に自分たちが今できることを精一杯行いつつ日常に感謝して過ごしていきたいです。



では、また更新します!



★2024年度児童募集中★


スマはぴキッズ学童クラブ(屋島)

高松市屋島西町2484-11



スマはぴキッズ学童クラブふせいしの杜

高松市伏石町874-15



スマはぴキッズ学童クラブえんざの杜

高松市円座町129-15



◆お問合せ◆TEL:087-843-1488(代表番号)お気軽にお問合せください。

閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page